ガラス修理・交換のことならガラス修理なび!

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
24時間365日お電話でのご相談受付中! フリーダイヤル 0800-805-7828

スタッフ待機中

ガラス修理の無料相談24時間受付中!

24時間365日全国受付対応! フリーダイヤル 0800-805-7828 携帯電話・PHSからもお問い合わせ可能!

ガラス修理業者を無料ご紹介 業者ご紹介申込

2013-7-2

窓修理の流れ

窓が壊れたり、窓ガラスが割れたりしたときには業者さんに窓修理を依頼しますね。
その場合、どんなことに気を付けたらいいのか、また発注の方法や見積もりなど、素人にはわからないことが多いですね。 通常生活の中で窓修理を依頼することは、
頻繁なことではありません。 何十年に一度の割合かと思われます。
そして窓修理を依頼する場合は、急いでいることが多いと思われます。
窓のサッシが壊れて窓が閉められなくなったり、なんらかの原因で窓ガラスが割れてしまって外気が吹き込んでしまったり、または防犯ガラスにしたい、結露が激しいので二重サッシにしたい・・・など。 窓ガラスが割れたり、窓が閉まらなくなったりした場合には窓の修理には急を要し、一刻も早く直してもらいたいはずです。たいていの場合は、まず電話での依頼でしょう。
そしてできればその日のうちに来てもらい、状況を把握し修理の依頼をし、見積もり、そして発注という流れになるでしょう。
窓修理の場合に注意をしたいのは、急を要する場合でも複数の業者に見積もりしてもらうことです。 複数の業者に見積もりしてもらい、金額や納品に要する日数などを比較検討して決定することが大切です。
窓修理は大掛かりな工事になることもあり、金額も大きくなることもあります。
工事完了まで日数がかかることもあり、トラブルを防ぐためにも詳細な見積もりが大切です。

バックナンバー

このページのトップに戻る