ガラス修理・交換のことならガラス修理なび!

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
24時間365日お電話でのご相談受付中! フリーダイヤル 0800-805-7828

スタッフ待機中

ガラス修理の無料相談24時間受付中!

24時間365日全国受付対応! フリーダイヤル 0800-805-7828 携帯電話・PHSからもお問い合わせ可能!

ガラス修理業者を無料ご紹介 業者ご紹介申込

2017-8-28

防犯ガラスの汎用性

空き巣が戸建住宅に侵入する際、半数以上が窓を利用して侵入していると言われています。
窓を割る方法で家に侵入しようとする空き巣は5分以内に割ることが出来ない場合、半数以上の空き巣が諦めると言われているため空き巣からご家庭を守るために必要なのは時間を稼ぐことです。この時間を稼ぐために適しているのが防犯ガラスです。 防犯ガラスは特殊なフィルムが使われており、通常のガラスと比べるとかなり割れにくくなっています。

他にも、ガラスが割れてしまう原因は考えられます。
例えば、地震などによる自然災害です。通常のガラスをご利用しているご家庭の場合、地震でガラスが割れてしまった場合、ガラスの破片が飛び散り大変危険です。
ですが、防犯ガラスの場合は、破損した場合に飛ぶガラスの破片を最小限に抑えてくれるため二次的被害を回避できます。その他にも、防犯ガラスには防音効果や紫外線遮断効果も持っています。
さらにガラスの表面に張る防犯フィルムと違い劣化がほとんどないため、割れるようなことがない限りフィルムのように交換する必要がありません。防犯フィルムは時間がたてば、張り替えが必要になってしまいますが、防犯ガラスは半永久的に使用することが出来ます。そのため防犯フィルムより防犯ガラスの方が手間も費用も掛かりにくくなっています。
もし、ご家庭のガラスを防犯ガラスにしようと思われた方がいらっしゃったら、ガラス交換のプロにご相談されてみてはいかがですか?

バックナンバー

このページのトップに戻る