ガラス修理・交換のことならガラス修理なび!

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
24時間365日お電話でのご相談受付中! フリーダイヤル 0800-805-7828

スタッフ待機中

ガラス修理の無料相談24時間受付中!

24時間365日全国受付対応! フリーダイヤル 0800-805-7828 携帯電話・PHSからもお問い合わせ可能!

ガラス修理業者を無料ご紹介 業者ご紹介申込

2016-9-23

台風対策にガラス交換を

9月も半ばを過ぎ、いくつもの台風が日本を通り過ぎました。既に大雨や強風によって多くの被害をもたらしてきた台風ですが、まだ上陸する台風があるかもしれません。今年台風が来なかったとしても、来年にはまた台風が上陸するのは間違いないでしょう。毎年台風は上陸するため、今のうちからその対策を行っても無駄にはなりません。シャッターや雨戸を閉めるのも効果的ですが、ガラス交換についても考えてみてはいかがでしょうか。
台風といいますと、厄介なのはその強風です。風そのものの力も大きいですし、風に吹かれてゴミや看板などの飛散物が飛んでくるかもしれません。人にぶつかれば怪我の恐れもありますし、ガラスに当たればひとたまりも無く割れてしまうかもしれません。そこで頼りになるのが、強化ガラスです。強化ガラスとは、加熱した板ガラスを急速に冷やし、ガラス表面に圧縮応力層を作ったガラスのことです。その強度は通常の板ガラスの3~5倍となり、簡単な事では割れません。万が一割れてしまったとしても、そのガラス片は細かい粒状になるため、肌を刺したり切ったりする危険が大きく減ります。台風対策としましてはピッタリでしょう。
ガラスは、使用されている建材の中では決して頑丈なものではありません。人の力でも簡単に割る事ができます。しかしこのようなガラスに交換することで、ガラスの性能は見違えるように向上します。ガラス交換はDIYで行う事も不可能ではありませんが、大きなガラスは扱いも難しく、最悪の場合作業中に割ってしまうことも考えられます。ガラス交換は無理をせずに、ガラス屋にご依頼ください。

バックナンバー

このページのトップに戻る