ガラス修理・交換のことならガラス修理なび!

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
24時間365日お電話でのご相談受付中! フリーダイヤル 0800-805-7828

スタッフ待機中

ガラス修理の無料相談24時間受付中!

24時間365日全国受付対応! フリーダイヤル 0800-805-7828 携帯電話・PHSからもお問い合わせ可能!

ガラス修理業者を無料ご紹介 業者ご紹介申込

2015-8-20

ガラスのガスケット交換もお忘れなく

ガラスの周囲には、グレージングチャンネルやグレイジングビードというガスケットが嵌めこまれています。これらのガスケットは、ガラスやサッシと比べると直ぐに劣化するため、定期的な交換が必要です。 ガスケットの役割は ・サッシとガラスが直接接触するのを防ぐ事 ・ガラスとサッシの隙間から水や冷気が入るのを防ぐ事 です。 サッシとガラスが直接接する場合、振動や熱が伝わりやすく、ガラスのひび割れにつながりますし、サッシとガラスの隙間から水や冷気が侵入すると、室内環境の悪化の原因になります。 特に、近年住宅の省エネが意識される中、目立たないながらもガラスのガスケットというのは重要な役割を果たしていると言えます。 ガスケットの交換を行う場合は、サッシをガラスごと取り外すか、ガラスだけをサッシから取り外す必要があります。万が一、ガラスが落下すればガラスの損傷は免れません。怪我や事故の原因にもなるため、ガラスのガスケット交換については、ガラス交換同様にガラス修理業者へご相談されることをお勧めします。 当サイト、ガラス修理なびへご連絡を頂ければ、ガラス修理業者の中から最大3社を一括して見積もりしていただくことが可能なので、お気軽にご利用ください。

バックナンバー

このページのトップに戻る