ガラス修理・交換のことならガラス修理なび!

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
24時間365日お電話でのご相談受付中! フリーダイヤル 0800-805-7828

スタッフ待機中

ガラス修理の無料相談24時間受付中!

24時間365日全国受付対応! フリーダイヤル 0800-805-7828 携帯電話・PHSからもお問い合わせ可能!

ガラス修理業者を無料ご紹介 業者ご紹介申込

2015-2-26

怪我を防止するガラス

ガラスが割れると、鋭利な刃物のようになった破片が散らばります。うっかり触って指を切ったり、 割れた破片が突き刺さったりするなど大変危険ですので、ガラスが割れないように注意するとともに 万が一ガラスが割れてしまった時は無闇に触らないことが大切です。 ガラスが割れてしまった場合は、素手で触ろうとせず、軍手などを嵌めた上でホウキなどで掃き集め 新聞紙などでくるんだ上で不燃ごみとして捨てる事になります。 また、割れても怪我をしないように配慮されているガラスもあります。 強化ガラスは、割れた際に細かい粒状になるので、触ったとしても手を切ったりする心配がないガラスです。 身近な場所だと車のガラスに使われていて、事故などの時にはガラスが粉々に砕け散り、運転者などにガラス が刺さって致命傷となることを防いでいます。 また、小学校などでは生徒の安全確保のために強化ガラスにしておく所もあるようです。 もし、ご自宅のガラスを強化ガラスに変更される際は、ガラス業者に見積もりなどをしてもらって、自分の納得 行く業者に依頼されることをお勧めします。

バックナンバー

このページのトップに戻る